スティーヴィー・ワンダーは、1976年には、2枚組のオリジナル・アルバム『キー・オブ・ライフ (Songs in the Key of Life)』をリリース。このアルバムは、当時全米アルバムチャート14週1位となる大ヒットになり、この年のグラミー賞の最優秀アルバム賞も受賞した。

76年発表、クラシックとしての風格さえ漂う、彼の最高傑作とされる2枚組大作。とにかく単純に魅力的な曲が、これでもかと詰まっているすばらしいアルバム。
DISC1は荘厳な<1>、スロウファンクで神を賛美する<2>、デューク・エリントンに捧げた楽しい人気曲<5>など、切れ味鋭いかっこよさで美しい展開を聴かせる。DISC2は、長女に捧げた穏やかでメロディアスな人気曲<1>、同胞を鼓舞するファンキーな<3>、アルバムのハイライトとなる<7>など、不思議な旋律や深遠な愛を描く名曲が収められている。(麻路 稔)

 ・ amazon MP3 : Songs in the Key of Life / Stevie Wonder

 ・ amazon : Songs in the Key of Life / Stevie Wonder

 ・ Spotify : Songs in the Key of Life (1976) / Stevie Wonder