ディスコブーム以前のダンスミュージックで最も成功したグループといえば、ジャクソン5をおいてほかにないだろう。『The Ultimate Collection』はまさに彼らの「究極のベスト」だ。ここ数年で一番カヴァーされることの多かった名バラード「I’ll Be There」から元気一杯の「I Want You Back」まで、抜けるような高い歌声が魅力だ。アフロヘアー、ベルボトム、マイケル、ジャクソンファミリーが最も健康的で楽しい作品を連発していたころの集大成だ。言わずと知れた名曲「ABC」「Never Can Say Goodbye」「Rockin’ Robin」に加え、アイズレーブラザーズのカヴァー「It’s Your Thing」のようなジャズ色の強い曲も収録。思わず踊りだしたくなる曲ばかりの、最高のパーティーアルバムだ。(Rebecca Wallwork, Amazon.com essential recording)

 ・ Ultimate Collection / Jackson 5 / amazon MP3

 ・ Spotify : Ultimate Collection / Jackson 5

1. 帰ってほしいの
2. ABC
3. 小さな経験
4. アイル・ビー・ゼア
5. イッツ・ユア・シング
6. フーズ・ラヴィン・ユー
7. ママの真珠
8. さよならは言わないで
9. メイビー・トゥモロー
10. ガット・トゥ・ビー・ゼア
11. シュガー・ダディ
12. ロッキン・ロビン
13. ダディーズ・ホーム
14. 窓辺のデート
15. ボクはキミのマスコット
16. ゲット・イット・トゥゲザー
17. ダンシング・マシーン
18. ザ・ライフ・オブ・ザ・パーティ
19. アイ・アム・ラヴ
20. ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユー
21. イッツ・ユア・シング (’95エクステンデッド・リミックス)